ビジネス英語(メール編):初めての相手には件名が重要!確認したくなる件名の書き方

  • 短く簡潔にすること
  • 具体的に書くこと
  • 差別化すること
  • 本文では上記のポイントを踏まえ思わずメールを開封したくなる件名作りのポイントについて理解することができる。 >> 関連記事:依頼メールの書き方3パターン

    ビジネス英語のメール件名|短く簡潔にすること

    ダラダラと長い件名はそもそも読まれない。よってできるだけ簡潔に書くことを目指そう。 [memo title=”例文”] 1.Farewell party for Bob on Wednesday. (水曜のボブを送る会の件) 2.Meeting rescheduled for next Monday. (次の月曜に日程変更された打ち合せの件) 3.Business meeting request letter. (商談要望のお知らせ) [/memo] 短くて簡潔な件名を作るポイントは何がキーワードなのかをしっかりと考えることである。 例えば1のメールでは Farewell party Bob Wednesday の三つがキーワードだ。 2番目のメールでは Meeting rescheduled next Monday がキーワードである。最も重要なことをキーワードとし、それらをタイトルにしていくことで簡潔な件名が出来上がる。 >> 関連記事商談後のフォローメールの書き方

    ビジネス英語のメール件名|具体的に書くこと

    次に重要なのが件名を具体的に書くことである。どんなに完結でもMeetingだけでは伝わらないしMonday morningだけでも伝わらない。具体性のある件名を意識しよう。 [memo title=”例文”] Many chocolates – Stop by my desk! (たくさんのチョコレート!デスクに立ち寄ってね) ※stop by~「~に立ち寄る」 [/memo] 上記の件名は少し砕けた内容だが chocolates stop by の二つがキーワードである。チョコがたくさんあってデスクに寄ってくれたら、皆さんにあげますよということが伝わってくるだろう。 >> 関連記事日程変更の連絡メールの書き方

    ビジネス英語のメール件名|差別化すること

    ビジネス英語のメール件名での差別化ポイントとは要するにあなたに向けたメールですよと相手に思ってもらうこと。 代表的な方法は、相手の名前や会社名を件名に入れることである。 [memo title=”例文”] 1.Evans, see how you could increase sales by internet. (エヴァンス、ネットでも販売増加の方法が分かります。) 2.John, see how you could practice excellent presentation. (ジョン、素晴らしいプレゼンの練習の仕方が分かります。) [/memo] では具体的で無いダメな件名とはどんな件名だろうか?次の章で説明したい。

    ビジネス英語のメール件名|残念な件名とは?

    Helloで始める件名

    HelloやHiを件名に使うと具体的でなくなる。

    Hello John, nice to meet you…

    Hi Evans, it was great to see…

    これでは何がメッセージなのか全く分からない。Helloをを書くのはメールの本文で十分だ。 >> 関連記事英語メールの書き方(文中編)

    文章のような件名

    上記と内容は似ているが文章(センテンス)を件名に使うのは避けよう。

    Could you tell me your…

    Could you confirm…

    疑問系の件名はたしかに開封されやすい傾向にあるようだが、それは開封を強いているだけである。 メールを受けた相手は開封はしてくれても同時に不快になるのでビジネス英語のメールでは避けたほうが良いだろう。

    ビジネス英語のメール件名|まとめ

    ビジネス英語のメールを送る際に件名で重要なポイントを三つ紹介した。
    1. 短く簡潔にすること
    2. 具体的に書くこと
    3. 差別化すること
    本文で紹介した使える件名の例文を下にまとめておこう。 [memo title=”例文”] 1.Farewell party for Bob on Wednesday. (水曜のボブを送る会の件) 2.Meeting rescheduled for next Monday. (次の月曜に日程変更された打ち合せの件) 3.Business meeting request letter. (商談要望のお知らせ) 4.Many chocolates – Stop by my desk! (たくさんのチョコレート!デスクに立ち寄ってね) 5.Evans, see how you could increase sales by internet. (エヴァンス、ネットでも販売増加の方法が分かります。) 6.John, see how you could practice excellent presentation. (ジョン、素晴らしいプレゼンの練習の仕方が分かります。) [/memo] 件名は読み手の気持ちを考えて作ることが重要である。ぜひ状況に応じて活用してみてほしい。 >> 関連記事メールで外国人の同僚に自己紹介しよう]]>

    E-Native+のSNSをフォローして最新情報をチェックしよう!